色彩自然学本科コースを2025年1月より開講いたします。

これに先立ち、該当ページ(色彩自然学本科コース)をリニューアルしておりますので、
お知らせいたします。

一体何がパワーアップしたのか?

(旧)色の本質マスター講座 と何が変わった?
学び手の学びやすさを追求

〈動画学習〉+〈zoomリアル講座〉

以前より『色の本質マスター講座』という名称で運営してきましたが、今回の『色彩自然学本科コース』、何がどのように違うかというと!基本的なところは反復学習やマイペースな学びができるよう〈動画学習〉をとりいれました。動画は現在も製作中ですが、1本につき5分〜15分程度で、15本〜18本くらいがリリースされる予定です。

動画学習(合計15本以上)ができる!
動画学習1
動画学習

動画学習を取り入れた分、zoomでの講座回数が減るかというと、そうではありません。生きた時間として体験的に学び取れることに重点を置いて、全6回のzoom講座も併せてとりいれていきます。

zoomリアルタイム講座も全6回(2h×6)あり!

以前より、『色の本質マスター講座』の課題として、「詰め込みすぎている」ということがありました。

ZOOMリアル講座
zoomオンライン講座

1つの講座のなかで、学びとる情報量が多く、終わったあとの時間で、何度か講座録画を見返してノートにとりなおす受講生が多かったです。

これを受けて、反復学習できるところは動画学習ができるように撮影することにしました。

そして、色彩や自然を探究する以上、すべてをデジタルでというわけではなく、

生きた言葉で伝えなければならない大切なパートは、zoomオンラインを使った生講義で、

色を使ったりグループワークをしたりする体験的学習を通して理解が深められるパートもzoomオンラインを使った時間にしよう、と構成を新たにしました。

明確な学習ガイド

色彩自然学の色彩環の学び

学べることの内容も、以前より明確になっていると思います。

多様な自然を生み出すことばとして、重要な色(基本6色)を礎として、それら1つ1つの色に宿る物語や、普遍的な力に自然の諸力から迫っていきます。

部分的な学習を重ねていきながら、最後に全体として、1つの大きな流れにまとまっていくよう、部分から総合へ、そして総合から部分へ、という色彩環の構成を心がけています。

色がもつ”力”や”物語”の根っこにあるものをつかまえる

色を扱う種々さまざまな仕事をする中で、国境や時代や人種を超えて人類が共通に営んできた、色彩との普遍的な関係性について、学び知ることができれば、色の源泉に触れているようなものだと思います。

自然を学ぶということは、決して固定されたものを学ぶだけではなく、生きたものを学ぶことでもあると思います。平面だけではなく立体的に学べる場であるよう、本校のチャレンジすることを見守り応援いただけたらと思います。

ぜひ「色にはなにか面白いものがある!」と感じている方々に、また、色の仕事の価値を高めたい方々に、ご受講いただけること、お会いできることを願っています。

ぜひ色彩自然学本科コースページ詳細をご覧ください。

期間限定!定員あり!早めのお申し込みを

ミッキーの体験講座お申し込み受付

色彩自然学本科コース担当のミッキーこと、髙橋水木が担当する体験講座を、期間限定で開催いたします。通常、体験セミナーの担当は公認色育士たちですが、今回ご案内をしている〈色彩自然学本科コース〉の受講を検討したい方にとっては、ミッキーの直接講座を受けてみたい方もいるのではないでしょうか。

なお、日数や定員には限りがありますので、早めのお申し込みをおすすめいたします。

当日、グループワークや色鉛筆を使うことなどもやりますので、開催は少人数で行います。

お申し込みにつきましては、期間限定の特別なご案内になりますので、以下のボタンよりお願いいたします🙌

マニアックな入り口へようこそ
ミッキーの”色と自然と心の体験講座”