私たち自然に与えられた宇宙を知る

色彩自然学本科コース

色の本質的なチカラを学ぼう!
〈2024年下半期〉お申し込み受付中!
何度学んでも
発見がある

心の深みから
手当されるような

自然のチカラが
色には

詰まっている

文:髙橋水木
本科コース ミッキー先生
色彩から学ぶ自然の全体循環学

色彩自然学本科コース 3つの特徴

色好きたちが、集う理由
この道22年、近年ここを訪れるのは、「色が好き」という人たち。
それに加えて、それぞれの分野で色に接し、言葉で言えないような力を感じた人たち。
”色の本質的なチカラを学ぶことは、さまざまな扉に通じる”
色彩自然学の学校の主幹講座である、
〈色彩自然学本科コース〉、3つの特徴をあげてみました。

色と自然の源泉を学べる

自然の言葉を知る旅

色のことを、自然がかたる言葉として、色そのものがもつ力や在り方から自然が伝えてくることを、私たちが感覚することをとおして学んでいきます。自然には、優しさや厳しさ、清さや濁り、相対するものの営みが大きな呼吸となって息づいています。自然の本質的な力を、色彩から学び知ること。それは私たちひとりひとりの中に流れている”自然力”を知ることでもあります。自然学、心理学、自然哲学領域もふまえながら、1つの生命が生き抜いて次のバトンをわたすに必要な、自然の全体循環エッセンスや物語を学んでいきます。

ミッキー先生の直講義

自然とともに生きる

色彩自然学研究の第一人者である代表の髙橋は、現在43歳で22年の研究歴と11年の大学講師歴があります。幼いころから自然を追いかけ、阪神淡路大震災では中心地で被災経験。前身の日本色彩心理学研究所にて17年にわたる遊戯療法や心理支援の実践を行いました。現在では、自然本来の回帰力によせた農的な生活の中で、生命あるものとの結びつきへの確信をどのように説明したらよいのか、”自然には何があるのか”、髙橋から訥々と語られる色や自然の物語を、直に聴くことができることが本コース最大の特徴です。

学びが定着する工夫

自分が入る学習方法

色彩は、”イメージ言語”とも呼ばれています。私たちに息づいている”イメージ”は、固定しようとすると生命力がなくなってしまい、その働きも弱まってしまいます。受講生が、生き生きと心で感じていることを手放さない学びの手法を、長きにわたり実践検証してきました。体や心で知ることは、深くで知れることにつながります。現在展開されている大学教育においても、独自の学びの手法をもって専門教養基礎科目に取り入れられるようになり、多くの学生たちが色彩自然学を、生き生きと学び始めています。

講師の紹介

色と自然と心の伝道師 ミッキー先生

髙橋 水木

MIZUKI TAKAHASHI

はじめまして。色彩自然学本科コースをやっている髙橋といいます。
色と自然と心のことを追いかけて22年、私はこれの他に、なんの取り柄もありません。生き物、自然、人間たちの表現する色というのが面白く、気づくと40歳を超えてしまうほど魅了されていました。
”色”のことは、”色”以上に語ることはできません。でも、できるだけ私自身が自然の一部となって、色や自然の物語を体現しながら伝えていけたらと願っています。先人たちが追いかけてきた軌跡を、大切に踏みしめながら、みなさんと学び合いたいと思っています。
最近は、色彩から学ぶことのできた全体循環を”農”に結び、旬の野菜や果物を土から無肥料無農薬の栽培法で育てています。”畑”はまるで”心”のようで、自然のやろうとすることに耳を澄ますことを取り戻せる気がします。

この時代では、自然がやろうとしていることに耳をすますことができにくく、雑音がたくさんあります。自然のことを知り、その邪魔をしない精神がかつては自然と人を結んできました。里山のようにそっと手を添える知恵がそこここにありました。自然が壊れようとしている今、人間の大切な仕事とは、一体どこにあるのでしょうか。色を扱うとき、心と向き合うときの姿勢もきっと同じで、自然と共生していきたいとする”心”が肝心なことだと私は思います。

まだまだいろんな色彩の表情を見て、いろんな自然や自分自身に出会う旅も楽しみながら、もしみなさんと学び合えるなら、お会いできる日を楽しみにしています。

1980年生まれ/ 色彩自然学の学校代表 / 色彩自然学者 / 大学講師 / 色育士顧問 / 野良仕事/ 自然活動家

代表のご挨拶
よろしくお願いします

色彩自然学本科コースの学習ラインナップ

どんなことを学ぶの?

色彩自然学本科コースの概要

色彩自然学本科コース(旧:色の本質マスターコース)とは

〈色彩自然学〉は、色や自然と、人間の心との関係性を、自然の本質というところから探究していくことで、色を知り、自然を知り、”私”という小自然を探究することのできる学びです。自然哲学、形態学、生物学、心理学など、どの学問も、それぞれが何かの視座をもって自然の本質へと迫っていきますが、色彩自然学は、誰もにさりげなく寄り添っている”色彩”という視座から、自然の本質へ迫っていきます。

自然は、どんな小さな自然であっても、それぞれに色を宿し、自らの”今どのような時か”を表現しています。本講座では、原色の輝きをもつ黄色青色赤色を中心に、緑色橙色紫色と光と闇のあわいをつなぐそれぞれの色が、その色であろうとする物語や背景について、学び手が感じることを手放すことなく学びを進めていきます。

色の学びは、自分が感じることを置き去りにしては身につかないということがこの学校の方法でもあります。”感じることを手放さない”をモットーに、それぞれの色に息づく物語を、そしてその色たちと響き合う自分自身との出会いを、楽しんで探究してゆきます。

学習項目一覧(全6回)
内容は、それぞれのコースの進捗状況によって前後したり順番が変動することがあります。
1
色と自然 / 色彩とは何か / ゲーテとニュートンの違い / 2つのものの見方

色の本質的な力を学ぶための準備をします。先人たちの知恵から、色彩がどのように研究されてきたか、どのような自然観が色を知ることに影響しているかを学びます。

2
自然の最大の特徴 / 色は自然が語る言葉 / 創造をやめない仕組み / 黄のイメージの探究 / 黄色の本質への接近 / 黄色の物語の解説

黄色の物語をたどっていくに必要な知識を、体験的に学んでいきます。

3
分極性とは何か / 普遍の追いかけ方 / 色彩と心の関係 / 青のイメージ探究 / 青色の本質への接近 / 青色の物語の解説

青色の物語を、黄色の物語との結びつきから体験的に学習していきます。

4
緑の誕生と植物の連関 / 神話と色彩の連関 / 混合色について / 緑の孕む色彩 / 緑のイメージ探究 / 緑に宿る物語の解説

緑色にまつわる、緑色誕生物語を辿っていきます。

5
赤らむということ / 高昇と自然 / 自然に内在する力 / 橙のイメージ探究 / 橙色の物語の解説

橙色の物語を、緑色との結びつき、黄色との結びつきから学習していきます。

6
結合色とはなにか / 真紅という色彩について / 自然の二大動輪 / 紫のイメージ探究 / 紫色の物語の解説

紫色の物語を、緑色との結びつき、青色との結びつきから学習していき、真紅色へと学び進めていきます。

受講生の声

掲載許可してくれた方々、ありがとうございます
マスター講座
オンライン色彩自然学本科コースの様子
大阪府在住 Aさん
(38歳・女性・看護師)

面白すぎて、夢中になって、あっという間でした☆ 色と心のことに納得

はじめて学びにきたときに、自然と色とのつながりの話をミッキー先生がされて、衝撃を受けて受講を決意しました。あれから、「私のなかに自然がある」と先生おっしゃっていたことを日ごろからよく感じるようになり、ものの見方がじわじわと広がったように思います。受講生たちで考えるということも、信頼されている感じがしてとても楽しかったし、言葉で伝えてゆきたい夢をもつ私には、訓練?勉強になることでした。
 子育てをしているときにこの学びを知っていたら、もっと子育てが楽だったかもしれないと思います。子どもがやることが受け入れられなくて、ほんとに辛かったので。私の中にこれだけの自然が息づいていて、何かと支援してくれていると感じられたなら、育て方も違っただろうし、私の在り方も子どもへの見守り方も、もっと楽しめたように思います。
この勉強には、色の奥深さや生命の奥深さが込められていました。ミッキー先生が、「人間も色も、どこまでいっても究め難い」と言っていた誠実な姿が心に残りました。自然を学ぶなんてとても大きな学びだけれど、私たちがその一部だということをわかりながら、少しでも人が自然とともに生きられるように、今度は私が伝えられる側の人間になれたら、と夢をもらいました。
子どもたちが自分の足で歩んでいくことのできる未来を守るための、とても価値のある学びだと、私は感じました。

北海道在住 Kさん
(46歳・女性・主婦)

学校とかで教わることのない、物事の根っこにあることを学べた気がする

私は色が好きなのに、色の勉強があまりに面白くなく、何か違っていて、どこで私が求めるものを教えてくれるのだろうと探していて、たまたまネットでここを見つけました。
光の目、闇の目のお話について授業で聞いたとき、自分のことが言われたみたいで驚きました。ずっと光の方しかみてこなかったからです。でも思い出せば私は子どものころから、光の目じゃない目を使うほうが好きでした。
また、三原色ということの本来の意味合いを知って、そんな大事なことをなんで今の世の中は早く教えてくれないんだろうって思いました。「混ぜてもできない色だから」としか習っていなかったけれど、自然の物語がそこにつまっていたなんて、ここで学ばなければ知ることもできなかったと思います。
今はこの勉強のおかげで、色のことを話すのに自信がつきました。何より、根っこから話しができて、聞いてくれた人がみんなうなづいて感心してくれます。説得力が、変わります。話すのだけではなく、聞き取るほうの余裕も生まれました。
子どもたちに色彩教育を!と先生が活動されていることの、草の根運動でも、私ができたらと思っています。なぜなら、子どもたちにこんな学びの時間があったら、たくましく育つだろうなと思うからです。私の子供時代に教えてあげたい。

東京都在住 Oさん
(52歳・女性・事務職)

マスター講座と小宇宙講座(心理学)のつながりが、たまらなく面白かった!

私はずっと色が好きで、この学校をネットで見つけました。
まさか、物語を作らされるとはおもってもいなかったけれど、私が今どんな状態でどんな物語を生きていて、どの段階にあるのか、それを自分ではうすうす感じていたけれどちゃんと知ることができたことがとても良かったです。
受講前は紫がどうも苦手だったんですが、受講を進めるにあたって、どうしてこうも惹かれているのだろう、と惹かれていることに気づきました。詳しくはネタバレになるから言えないところがありますが、本科コースを受けた人が受けられる小宇宙講座は、学んだことがちゃんと伏線回収のように還ってきて、こんなふうに活用できたり、身近になっていくんだと感動しました。世の中の物語のヒットメーカーは、きっとこういうことを学び知っていたのかなぁと思うと、私ももっとここで色の物語を大切に考えられたように、自分の物語や家族の物語を、大切に見守り知り考えられる人になりたいと思いました。
ほんとうに楽しかったし、有意義な時間でした。最後は、涙もろい先生の涙に、もらい泣きしました!感謝!

受講料のご案内

期間限定
色彩自然学本科コース〈大宇宙篇〉
受講料 158,500円/税込
全6回/1回講座時間2.5h/ZOOMオンライン開催
お申し込みにあたってのご注意
  • お申し込みは体験セミナーを受講した方に限らせていただきます。詳しくは、下記お申し込みの流れをご覧ください。
  • 本ページの概要、ならびにお申し込みページにおける説明などをよくお読みになった上で、お申し込みをお願いいたします。
  • 未成年のお子様のご同伴でのご受講、ご参加はご遠慮ください。
  • 受講については、お申し込みいただいたご本人様以外はできませんことをご了承ください。
  • 18歳未満の方の受講及び利用には、保護者の方の同意を必ず取るようにしてください。
  • 本講座は、「色」と「自然」だけではなく、「心」との関係性への探究を含みますが、医療行為ではありません。安全な学びの場を運営するためにも、現在精神科や心療内科に通院され、投薬治療を行なっている方につきましては、ご参加をご遠慮いただきますようお願いいたします。
  • あらかじめの配布資料はありません。随時zoom画面にて必要なレジュメや資料を共有して講座をすすめていきます。
  • ご入金が完了しない時点では、お申し込み完了となりませんので、ご注意ください。
  • 銀行振込・コンビニ支払いは入金期限があります。期限が切れますとご購入がキャンセルとなりますこと、ご注意ください。
  • 下記の 2 つのメールアドレスの受信設定許可をお願いいたします。
    ①入金の確認などは store’s(hello@stores.jp)からお知らせします。受信設定を許可しておいてください。
    ②イベントの内容確認・リマインドメール等で『色彩自然学の学校』 (info@colorpsychology.jp)からメールを送ります。受信許可をお願いいたします。
    ※お問合せいただいたことにご返信しても、こちらからのメールが届かない場合がございます。それに関わるあらゆるキャンセルについても当方は一切の責任を負いかねますので受信の設定のご確認をくれぐれもお願いいたします。

〈受講における通信環境について〉
Zoomオンラインでのご参加には、安定したインターネット回線が必要です。電波の状況、パケット残容量などは、各々で事前にご確認いただきますようお願いいたします。ご参加されるみなさんの通信状況によって、ご参加ならびにご視聴できない場合であっても、当方は一切の責任を負いませんことをご了承ください。

〈キャンセルポリシー〉
ご購入完了後のお客様のご都合によるキャンセルは、開催準備等に影響が出るため、原則として承っておりませんので、ご了承いただきますようお願いいたします。

色彩自然学本科コースへのお申し込みの流れ

お申し込みの流れ

本コースは、体験セミナー受講された方のみ、
お申し込みいただける特別講座です。
  1. 体験セミナーへのお申し込み・受講

    〈色彩自然学がちょっと知れる!体験セミナー〉をご受講ください。
    お申し込みいただく前に、公認色育士が開く学びの場を一度体験していただくことで、本科コース就学への不安や確認事項をふまえていただくことを目的としています。

  2. 色彩自然学本科コースのご案内を受け取り、お申し込みください。

    正式な募集要項、開催日程のご案内、受講までのお手続きなど、ガイダンスがありますので、それを受け取ってお申し込みください。

    ※ 本科コースで必要な資料などの受け取りや質疑応答は、facebookグループを使用するため、facebookアカウントが必要です。アカウントをお持ちでない方はご登録お願いします。

    ここから始まる!色彩自然学の学びの扉
    体験セミナーのお申し込み
    ZOOMオンラインで全国どこからでも!